2021年08月31日

大きな思い違い

私は今まで、
神様を信じる人の生き方は、
(もちろん正しい教えに従う生き方に限る)
特殊な生き方であって、
神などいないという大前提に立つ
この世の人たちの生き方が
普通だと思っていた。

しかし、そうではなく、
この世の人たちの生き方が
特殊なのであって、
神様を信じて生きる生き方が
普通なのである。

私は大きな思い違いをしていた。

thisisthehour624 at 16:20|Permalink

わけのわからないもの

結局、霊的真理は
わけのわからないものである。

しかし、
わけのわかるもの、いや、
わけのわかるものと思われているこの世が、
いかに不安定で、
不安しか与えないものであるかは、
今、全世界が体験している。
この世には何ひとつ
頼りになるものはないことを
嫌というほど
味わわされている。

このようなことは、
人類史上、
今まで一度もなかったではないか。

今こそ人々は、
わけのわかるものと思われているものから
目を離し、
わけのわからないものを
求めるべきである。
そこにしか、
本当のものはないのだから。


thisisthehour624 at 08:14|Permalink

飾りじゃなく

十字架は、
自分で負えるものではない。
負わされるものだ。

自分で喜んで負えるなら、
それは本当の十字架ではなく、
単なる飾りだ。

thisisthehour624 at 00:26|Permalink