真実を語るよりは現われるか現れないか

2022年01月03日

年頭において思う

私が人にどう思われようがかまわない。

ただ、私を通して、
神様が何かをこの世に残してくだされば、
それでじゅうぶんである。

私が死んだら、
ただ数人の人々の記憶の中に
私についての記憶が残るのみであり、
やがてその人々も死んで、
完全に私の記憶さえこの世から消滅するという、
大半の人々のような人生は、
私は絶対に歩みたくない。


thisisthehour624 at 13:11
真実を語るよりは現われるか現れないか